FC2ブログ

備前焼に挑戦

今まで、信楽の土を工夫して焼成していましたが、今回備前より備前土に入手し、製作を始めました。
初めての土なので、ぐい呑み、湯呑から始め、水指、中壺と進めております。

備前土は気をつけないと、底にヒビがいきます。気をつける点はろくろを挽く時に底に水を溜めないないことです。

今回は薪窯で、焼成するのですが高く温度を上げなく、1150度から1190度の間で長く引っ張る予定です。

製作はまだ始まったばかり、12月中旬に焼成予定ですので、これから頑張って多種の作品を作ります。変換 ~ DSC_0048

荒川明の陶芸ギャラリー

荒川明の陶芸ギャラリー

遠州湖東窯ホームページ
スポンサーサイト



テーマ : ネットショップ・通販 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)